2006年09月08日

初めて飼った猫

IMG_0664.JPG

実家の猫を2匹紹介して来ましたが、実はもう1匹いました。

我が家では、沢山の小動物を飼っていました。
ハムスター・桜文鳥・インコなどです。沢山でもないか?顔(イヒヒ)

犬や猫が飼いたいと駄々をこねたこともありますが、却下されてました。顔(汗)
私が高校生の頃、友達の家で猫を飼っていて
子猫が産れたと聞き、見に行きました。顔(笑)
見たら最後ですよね。可愛くて、可愛くて、揺れるハート
覚悟を決めましたexclamationどんなに文句を言われようが、
絶対かってやる〜exclamation

我が家に帰ると、母も父も兄もビックリしていました。が・・。
その可愛さに、「猫なダメだ!」と言いながら・・。
顔がほころんでいたのは、言うまでもありません。顔(イヒヒ)

そして、我が家の一員になったのが「じゅう太くん」男の子です。

この子は、「みいちゃん」と血が繋がっている異母兄弟です。
残念ながら写真が見つからないんですが、顔は「みいちゃん」
色は「ちびちゃん」でとても愛嬌、愛想の良い子でした。猫(笑)

この子は、家猫ではなく自由に外を遊びまわる子でした。
でも、名前を呼ぶと「リンリン」と鈴の音を鳴らしてやって来るんです。
あと、帰る時間になると門の上に座り待っていてくれたりしました。
猫友達も半端なくいて、夜の猫集会を我が家に招いてやってしまうんです顔(汗)
夜にトイレに行くとexclamation10匹近い猫が私の前をダッシュ(走り出すさま)走り抜けるexclamation×2
そんなことが一度ならず沢山ありました。顔(汗)

人も猫も分け隔てなく大好きで、他人の家に平気で上がりこんでしまう
ので、猫好きの人にはとても可愛がられていたようですが・・。
それが、仇になった時がありました・・。

いつも、母が帰る時間になるとバイクの音を聞き分けて帰ってくる子が
帰って来ませんでした。呼んでも来ません。顔(汗)
こんな事は初めてで、みんなで探しましたが見つかりませんでした。

夜が明けても帰って来ません。夕方私が学校から帰るといましたexclamation
すぐ、異変にきずきました。首輪に犬のリードが付いていたんですexclamation×2
金具が首輪に引っ掛けられ、太い紐が20cmほど付いてましたexclamation×2
顔、手足は血だらけでした。顔(泣)
爪は剥れ、口は切れていました。リードの先が千切れていたので
察すると、一生懸命逃げようと噛み引っかいて、引きちぎって来たようです。顔(泣)

こんなことをする人は誰だexclamation×2
犬を飼っている人、過去に飼っていた人の形跡を探しましたが
見つかりませんでしたバッド(下向き矢印)

幸い、ケガですんで命は助かりましたが、許せないexclamation×2
怒りが込み上げたことは言うまでもありませんexclamation×2

その後しばらくして、また帰ってこなくなり、心配して探し回りましたが、消息不明になりました。
まだ、2歳位だったので好奇心から何処かに行って迷子になったのか?
車などに跳ねられたのか?また、捕まったのか?
真相は分かりません顔(泣)

この子の事もあり、その後「みいちゃん」を貰いうけてからは、
家猫にしました。
猫ちゃんを飼っている方で、外猫にしている方はやめたほうがいいですよexclamation
どんな危険があるか分かりません。
その猫ちゃんを愛しているなら、家に閉じ込めるのは可愛そうと思わずに、
家猫にしてあげてください。
それが、猫ちゃんのしあわせにも繋がりますから・・。

生きていたとしても、もう15年にもなるのでたぶん、もう・・。
この世にはいないでしょうが・・。
沢山の思い出と、色んな教訓を残してくれた子でした。
・・・・ありがとう・・・。

【猫の最新記事】
ニックネーム ぐーたらママ at 15:14| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は家猫ちゃんを不注意で首輪とリードをつけたまま、家出をしたまま帰ってこなくなったチョロって子がいました。地域の新聞とか、近所を探したのですが結局帰ってきませんでした(ToT)

今一緒にいるはっちゃんとくぅは家で最後まで仲良くしていくよ♪長生きしてほしいな(^^)

虐待する人の気持ちって私にはわからないです。こんなに癒してくれて可愛いニャン子達なのに..

じゅうた君、外猫は長生きが難しいので虹の橋をわたってるかもしえませんが、2年近く幸せっだったと思うよ☆
Posted by ちび at 2006年09月08日 20:41
あっ!!久しぶりのレノンちゃん♪ポーズとってますね〜☆レノンちゃんの鼻が黒ふちにピンク?前から気になってます(^^;)早く怪我が直るといいね(^^)
Posted by ちび at 2006年09月08日 20:48
歳がばれますが・・・私は生まれた時から犬がいて、
物心ついた時から猫もいて、動物大家族で育ちました。
ちなみに・・・金魚や鶏もいましたーーー。
猫歴は30年にものぼります。昔は家猫という概念もなく、
家も外も自由に行き来してました。
でもでも、伝染病にかかったり交通事故に遭ったり・・・
そして庭でトイレをする猫を嫌った人が毒(農薬だと思います)を飲ませたり・・・今思うと虐待だったのか。足を切られたりと悲しい思いもたくさんしました。
外には危険がいっぱいです。今の時代はもっとそうですよね。本当に猫は室内飼いが良いと思います。
「じゅう太くん」は幸せな2年を過ごしましたね、今はきっと虹の橋で待機しててくれますよね♪
Posted by barai at 2006年09月09日 03:49
ちびさん
え!リード付けたままですか?それって怖いかも!
何処かに引っかかったりしてたら・・。
無事に誰かに助けてもらったのかな?
考え出すときりがなくなり、自己嫌悪に落ちてしまうんですよね(はぁ)
Posted by ぐーたらママ at 2006年09月09日 10:11
ちびさん
そうなんです!レノンの鼻縁取りピンクなんです(笑)
目もアイラインの様になっているんですよ!
良く気づいてくれました!
Posted by ぐーたらママ at 2006年09月09日 10:13
baraiさん
本当にそうですよね!「こげんた事件」「百代ちゃん事件」を見たとき
人事とは思えませんでした・・。
何ともいえない気持ちが思い起こされてしまい、
随分ショックを受けました・・。
もしかしたら、同年代かな?家も金魚飼ってましたよ!
小学校の時飼育係で、うさぎや鶏の世話もしてました。
小さな時から動物に関わってきましたよ!
Posted by ぐーたらママ at 2006年09月09日 10:24
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/449363

この記事へのトラックバック