2007年05月09日

レノンの膀胱炎(過去)

お友達のブログ巡りをしていると
結構沢山の猫ちゃんが膀胱炎や尿結石などで悩み
処方食などを食べている子が多いのに驚きましたがく〜(落胆した顔)

s-P5020181.jpg
猫(怒)僕の話はしないでね

我が家も例外ではなく、レノンも過去に一度だけ
尿結石による膀胱炎をやっています!

s-P5020204.jpg
猫(泣)だから僕の話はしないでって言ってるのに・・。
隠れちゃいました顔(イヒヒ)

ちょうど今頃の5月ゴールデンウィークの最中でした。
その前から、少しずつレノンに変化が見られました。
トイレ意外におしっこをしたり、
寝ている所でおしっこしたり、
最初は、トイレが気に食わない?マーキングかな?
と思ったりしてたのですが・・。

少し長い外出の後、家に帰るとレノンがグッタリしていて
身体を触ると温かく、耳、鼻、肉球を見ると
真っ赤になっていましたので、直ぐに熱があるな!と解かりました。

その段階になりやっと今までの事態を把握してたらーっ(汗)
膀胱炎だexclamation×2と解かりました(←遅いよねふらふら
休みの最中だし、夜だと言う事で夜間やっている病院を探し
電話をしてからの来院になりました。
膀胱炎を放置すると、猫にはとても危険なことがあることは
十分知っていたので、血の気が引きましたね顔(なに〜)

s-P5020189.jpg
猫(怒)直ぐに気づいて欲しいよね!

病院に到着すると、凄くめんどくさそうな顔した先生。
この医者は、凄く悪いと評判の先生なのだが・・。
私の住む地域夜間やっている所は2件しかなくて
もう1件は遠いのですたらーっ(汗)
だからここに、行くしかなかったので我慢して診察を受けました顔(チラッ)
私の話をめんどくさそうに聞き、検査もせずに注射を打ち
抗生剤を処方して終わり・・・。ちっ(怒った顔)
帰りの車の中で、一人文句を言いながら帰りましたよむかっ(怒り)
「明日、違う病院に連れて行くからね!」
自分とレノンに言い聞かせて、少しホッとしながら帰りました。

s-P5020175.jpg
お腹のお肉が邪魔で上手く舐めれないんだよね爆弾

次の日朝から、病院に行き経緯を説明して診察を受けました。
膀胱を押すとお腹に溜まったおしっこが流れました。
それを少し取り、顕微検査にかけると結晶があることが解かりました!
昨日出してもらった薬だけでは治らないからと、
別な薬と処方食を頂いて帰りましたが・・。
処方食大丈夫かな???と少し不安でした。
レノンはお腹が弱いこともあり、違うフードでは直ぐに下痢します。
ふらふら案の定!処方食で下痢の嵐でした顔(なに〜)
下痢止めと併用しながら、我慢して食べてもらいましたよもうやだ〜(悲しい顔)

その後、膀胱炎も回復して再度受診しました。
その時に処方食は続けた方が良いと言われたのですが・・。
お断りさせていただきましたたらーっ(汗)

それから、私なりにレノンと共に膀胱炎と格闘して
処方食を食べない!薬も飲まない!などの
病院には頼らない方法で解決していこうと、四苦八苦しました顔(イヒヒ)

s-P5020195.jpg
大したこと無いんだよね猫(笑)

それで、次回更新の時
我が家なりの膀胱炎対策法を紹介しますexclamation
大したことはしてないので、期待しないでねたらーっ(汗)


      かわいいランキングに参加していますかわいい
                  猫(足)ポチッとお願いします


 にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ

      ぴかぴか(新しい)ありがとうグッド(上向き矢印)また来てねHello            


ニックネーム ぐーたらママ at 15:45| Comment(13) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜 そんなことがあったんですかぁ〜
大変でしたねぇ・・・
レノン君を愛しているからこそ、その方法が見つかったんでしょうね!
そういうポジティブな考え方大好きです!
(人´▽`)゚・*:.。. .。.:*・

どんな方法なんだろ?明日の記事を楽しみにしてますねー♪
((o(´∀`)o))ワクワク

Posted by Ren’s豆 at 2007年05月09日 16:02
切実なる問題・膀胱炎…
続きが…早く読みたいです猫(泣)
Posted by モコまま at 2007年05月09日 16:39
レノンくんにもそういう過去があったんですね!!
男の子だと特になりやすい病気ですものね(涙)。
我が家でもMさんがストルバイトも蓚酸カルシウム結晶も、
どちらも経験しているんですよぉ(苦笑)。
まだ膀胱炎にはなっていなくて、結晶だけだったので、
処方食もなく、ひたすら経過観察って感じです。
(pHがどっちに傾いても、結晶ができやすい体質なので〜)
とにかく飲水量を増やして、結晶を出来にくくする方法で、
今のところ病気になるのを予防しているんですけどね!(汗)
レノンくんはどんな風な対策をしているのか、興味津々です!!
次回の記事、楽しみにしてますねっ☆
Posted by Chocolat at 2007年05月09日 19:08
ご無沙汰しております。
レノンくんも例外じゃなかったのですね。
オス猫によく起こるといわれている病気なので、
私は、Chocolatさんのアドバイスをいただいてから、
検査薬、砂などで猫らのペーハーを毎回チェックしています。
もちろん、予防接種のときなどに検査してもらっています。
水分も、強引に飲ませているのも事実 汗
ぐーたらママさんの対策に興味あります!
次回の記事、参考にさせてください。
Posted by Sheen at 2007年05月09日 19:15
大変ですが、がんばってください。
Posted by petvision at 2007年05月09日 20:13
レノンちゃんよもといっしょですね。
よもはトイレに出たり入ったりしてて
でもおしっこしなくておかしいって病院に
連れて行きその時は点滴で、後で尿検査をしたら
結晶があり治療食と薬でしたが
今はもう薬を止め、病院から餌を買ってます。
先日の検査では良好と言われ一安心。
でんはトイレの後、舐めらないので膀胱炎に〜
少し血尿して慌てて病院に行ったことがあります。
今は二匹共治ってますけどね。
どんな治療法なのかとっても気になります。
Posted by みぃちゃん at 2007年05月09日 21:52
最近うちの子もシモの調子が悪いので、気になります。
明日も遊びに来ますね♪
Posted by みつラブ♪ at 2007年05月09日 23:30
教えてくださーい。
私もすももが急に頻繁にトイレに行くので???てなったのですが、ちょうど実家に帰ってきたところだったので家族が気付いてくれたのですが、私1人で、働きに出てたら気付かないところでしたー。こわいこわいですー。
Posted by にゃおみ at 2007年05月10日 00:57
レノン君の過去顔(泣)こんなことがあつたなんてびつくりしました。
この病気はほんと、なるこが多いですよね。我が家も、この先なるかも?だから、明日の記事は大事ですね。Good
明日も、がんばって訪問するぞー Good
Posted by じじまま at 2007年05月10日 18:57
我が家も雷ぞーが2回膀胱炎になってしまいましたたらーっ(汗)
1回目は実家に預けた時、2回目は昨年末です。
トイレに長くこもるようになったのでおかしいな?
やたら陰部を舐めるなぁ〜と思って病院に連れて行きました。
♂ニャンコはなりやすいのですよね。雷ぞーは特にストレスを受けやすいので要注意ですあせあせ(飛び散る汗)
ぐーたらままさんの対策、参考にしたいわGood
Posted by barai at 2007年05月10日 22:27
さすがママさん!
いつもなんだか猫に関する色んな事が聞けてとっても勉強になります!
ショコラもまだまだ1歳だから病気とは無縁な感じですが、いつ病気にかかるかわからないし・・・。
大切な存在だからこそ心配になりますしね。
レノンさんのぺちょって座った姿がかわいー♪
Posted by azuco at 2007年05月10日 23:30
男の子はこの病気になりやすいんですよね。
それに一度なってしまうと再発しやすくなってしまったりとやっかいな病気の一つですよね。
ぐーたらママさんの対処法私も参考にさせていただきたいので次回の更新待ってますね☆
かわいいレノンくんにぽちっと☆
Posted by ねこばか at 2007年05月11日 00:32
ひらめきコメントしてくださった皆様へ

最近少し忙しく、個別のコメントなどが
出来なくなっています。すみませんあせあせ(飛び散る汗)
まとめてのコメントにさせていただきます。

こんなにも皆さんの反響が大きいとは想像もしてませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
やはり皆さんも苦労している証拠ですね。
膀胱炎は繰り返したりする子が多い中
レノンは今のところ再発はありません猫(笑)
食事などの治療が困難なことと
なるべくならお金の掛からない方法が一番ですよね顔(イヒヒ)
私も頑張りますから、皆さんも頑張ってくださいねGood
Posted by ぐーたらママ at 2007年05月12日 22:35
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/837453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

処方食 といえば
Excerpt: こんなのもありますね。
Weblog: 処方食?
Tracked: 2007-06-05 02:50